一人暮らしの忙しい方の為に、簡単で節約できる「練馬スパゲティ」のレシピを紹介

練馬スパゲティ

2016-08-05

img_0725-1.jpg

練馬スパゲティとは。

練馬の代名詞「大根」をたっぷりと使用した和風のスパゲティです。

特に12月の練馬大根の収穫時には多くの学校で献立に取り入れられます。

学校によっては、炒めたキノコを加えたり、野菜を加えて作る学校もあります。

練馬オリジナルの学校給食メニューです。

(練馬区公式ホームページより)

 

へー、大根って練馬の代名詞なんだ。←


 【 材料 (1人分) 】

  • パスタ・・・100g
  • 大根・・・4/1くらい
  • ツナ缶・・・1缶
  • ちりめんじゃこ・・・大さじ2くらい
  • しめじ・・・1/3房くらい
  • 万能ネギ・・・2〜3本
  • バター・・・10g
  • 醤油・・・大さじ1

 

【 作り方 】

  1. パスタは、袋に書いてある時間マイナス1分で茹でておく。
  2. 大根をおろす。しめじは石づきを除いて手で一口大にちぎる。
  3. フライパンにバターを溶かし、ツナ・ちりめんじゃこ・しめじを中火で炒める。
  4. だいたい火が通ったら醤油・パスタ・大根おろしを入れて全体に絡める。
  5. ななめに切った万能ネギをのせる。

 

 

 

練馬で育った方は学校給食で食べていたみたいです。

グンマーのさくらごはんみたいな感じかな。ご当地給食的な。

 

大根おろしを入れれば何でもオッケーみたいなので、バター醤油風味で作ってみました。

 

じゃこは余ってたから入れただけなので、なくても良いです(o_o)

 

いつもなら、こうゆう絡める系パスタは茹で汁をとっておくところなんですが、今回は大根おろしの汁が結構出るので茹で汁はいらないと思います。

 

練馬に住んでいない方も、ぜひ作ってみてください\(^o^)/

Tags