一人暮らしの忙しい方の為に、簡単で節約できる「ほうれん草とじゃがいものグラタン」のレシピを紹介

ほうれん草とじゃがいものグラタン

2016-02-09

fotor_145501891655593.jpg

ほうれん草とじゃがいものグラタンの作り方

image

材料(1人分)

じゃがいも 中1個
ほうれん草 1束
玉ねぎ 1/2個
ミニトマト 4~5個
鶏もも肉 50g
牛乳 100cc
バター 10g
固形コンソメ 1個
ミックスチーズ 適量
乾燥パセリ 少量

手順

  1. じゃがいもに十字の切り込みを入れ、ラップで二重にくるみ600wで5分加熱する。加熱後、水で冷やしながら皮を剥く。
  2. フォークでじゃがいもを荒く潰し、牛乳と混ぜておく。
  3. 玉ねぎは1cmくらいの厚さに切り、鶏もも肉は一口大に切る。ほうれん草は手でちぎる。
  4. フライパンに薄く油を敷き、玉ねぎ・鶏もも肉・ミニトマト・ほうれん草の順番に炒め、火が通ったら混ぜておいたじゃがいもと牛乳を入れる。
  5. バターとコンソメを入れ、2~3分煮立たせてとろみがついたら火を止める。
  6. 耐熱皿に入れてミックスチーズをのせたら、200℃のオーブンで8~10分焼く。
  7. お好みで乾燥パセリをかける。

Description

グラタンをつくるとき、面倒なのがホワイトソース作りだと思います。

小麦粉がダマになるやら、とろみが出てこないやらで、もうグラタンの素使っちゃおうよって気持ちにさせられますよね。

今回のグラタンですが、じゃがいもを軽く潰してから使用することで、でんぷん質が作用してとろみが簡単につくのです。

小麦粉を使用しないので、ダマに悩まされることもないです!

じゃがいもが溶けた舌触りが苦手な方や、他の具を使用したいときは水溶き片栗粉で代用できます。

食べるときミニトマトが熱すぎるのでご注意ください。さっき舌やけどしました。

本日はグラタンの他に、トマトとかき玉のコンソメスープと、にんじんと大根のリボンサラダを作りました。

スープは、ミニトマトをコンソメで軽く煮た後に沸騰部を狙って溶き卵を入れるだけです。

リボンサラダは、細長い野菜をピーラーでぴーーーーっとスライスしてドレッシングで和えるだけの簡単サラダです。

野菜をペラペラにスライスするので、味馴染みが良く、ドレッシングも少量でOKです!

Tags